【咳の風邪】咳止めに効くお薦めの漢方薬の選び方!

これまで、鼻風邪、喉の風邪について書きましたが、 今回は、咳の風邪について書きたいと思います。 風邪を引いいて咳が出るのも、良くある症状ですね。 そもそも、風邪というのは、正式には 「風邪症候群」 といいます。 急性の鼻、喉、咽頭の粘膜の炎…

喉の痛みの風邪にお薦めの漢方薬!

風邪の引き始めに鼻の症状からくる人いますが、 喉の痛み、発熱から始まる人もいます。 のどの痛みの原因の約90%は風邪が原因だと言われています。 その代表的な疾患が「咽頭炎」 風邪のウイルスや細菌が鼻、口から侵入し、咽頭粘膜に 感染して炎症…

知って納得!子供が嫌がる漢方薬をおいしく飲ませる方法!

漢方薬は苦くて飲みにくいイメージがあります。 大人でも飲むのに苦労する漢方薬を子供の飲ませる場合はもっと大変です。 何か漢方薬を幼児に飲ませるいい方法はないのでしょうか? 実際に漢方薬を何に混ぜたら飲みやすいのか研究した結果があります。 小…

もう花粉症・鼻炎に悩まされない!漢方から見る体質改善の方法をアドバイス!

前回は、鼻風邪の漢方薬について具体的に書きました。 そこで紹介した漢方薬は、鼻の急性症状を抑えるための処方でした。 しかし、繰り返し鼻風邪を引…

鼻風邪につかわれる漢方とは?

前回、鼻風邪について漢方的説明をしました。 2種類のタイプがあって 1、肺寒タイプ 2、肺熱タイプ があります。 今回は具体的な…

知って納得!風邪薬の正しい飲み方とは?

先日、ある患者さんから質問を受けました。 その質問というのは、 「処方された風邪薬は、症状がとくなった時点で服用をやめてもいいですか?」 …

漢方から見る鼻かぜとは?

風邪やインフルエンザの予防で欠かせない事って知っていますか? よく言われることですが、 「うがい」 「手洗い」 はもちろんのこ…

意外に知らない風邪のこと~鼻かぜ編~

風邪は、毎年罹る病気でありながら、 いまいち治療に困る病気ですよね。 風邪についてよくわからないけれど、 とりあえず市販の風邪薬でごまかして…

頭と体の意外な関係 感情の記憶は臓器にあるって本当??

前回の記事で腸は第二の脳という話をしました。 腸からの情報は記憶されて、 それが自分たちの好き嫌いの原点になっているということです。 こ…

腸脳相関とプロバイオティクス 腸内環境が感情をコントロールしている!

先日、ある記事を読んでとても感銘しました。 それは 「腸脳相関」 に関する記事です。 脳は体の各蔵器を支配しコントロールしてい…

さらに記事を表示する

プロフィール

 プロフィール

はじめまして薬剤師のkatochanです。漢方専門薬剤師として薬局、病院に勤務する傍らドラマーとしても活動しています。
薬剤師歴20年になりますが、これまで数多くの患者さんに接してきた中で健康についてみなさんに知って欲しい情報を詳しく紹介したいと思います。もし漢方だけでなく薬について疑問に思うことがありましたら気軽にお問い合わせください。

最近のコメント