漢方とハロウィンの意外な関係 漢方に隠された以外な事実

季節外れの質問をしますが、
みなさんはハロウィンパーティーはしますか?

ホラーファションに変装することで、
普段とは違う自分が表現できて、テンションが上がりますね。
一種の仮面舞踏会的な感じがしますよね。

普段は、話すのが苦手な人も
変身することで、偽りの自分を演じれるので
気になる女性とスムーズに話せたりします。

変身願望はだれでもあります。

変身して人を騙すのは良くないですが、
変身することで、自分の可能性を広げることは大事だと思います。

変身することで、無意識の自分がさらけ出し、
気がつかなかった自分が発見できるので、
ハロウィンパーティを機会に、
普段でも「変身」を意識するといいと思います。

つまり変身ということは

「なりきる」

ということです。

好きな歌手、俳優、女優がいれば、その人になりきって行動することで
自分の可能性を大きく広げることができます。

私の師匠も言っていました

「漢方を志すものは役者になれ!」

役者になれということは、「演技」をしろということです。

つまり、漢方治療をするにあたって重要なのは

「問診」

です。

この問診の上下手で治療の90%がきまってしまいます。

いかに、患者さんと信頼関係を築いて、
心を開いて話してくれるかがキーポイントなのです。

信頼関係を築くために、「役者」なることは必要です。

自分で自分を演出しながら、患者さんに安心感を与え、
頼れる存在になれるようにならなければいけません。

もし、

自分が患者だったら、どうような薬剤師に話をしたいかイメージして
その理想像に自分が近づけるように努力しないといけません。

ここでも「イメージ」が重要になってきます。

みなさんも、好きな歌手、女優、俳優がいると思います。
そのような、あごがれのスターを遠い目で眺めているのではなく、

そのスターになりきって行動してみてください。

身も心も、すべてなりきるのです。

ためしにハロウィンの一日だけあこがれに人になりきってみてください。

歩き方、話し方を意識して行動するのです。

俳優じゃなくても、億万長者になりきるとか、
歴史上の人物(坂本竜馬、織田信長など)とかでもいいです。

「1日、レディガガ」「1日、ジョニー・デップ」「1日、坂本竜馬」

と決めて過ごしてみてください。

きっと、新しい自分の発見があると思います。
本当は、その人の思考も真似できたらいいですけど、それば難しいので行動だけでもOKです。

今年のハロウィンはホラーファッションに変装しなで
あこがれの人物になりきって過ごしてみてください!!

それが、みなさんのHappy lifeにつながります!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。