2017年 7月

風邪・インフルエンザで知っておきたい耐性菌の問題

前回インフルエンザと漢方ということで書かせてもらいました。 毎年、話題になることですが、風邪やインフルエンザといった 身近な病気には自分できちんと対応できたほうがいいと思います。 これからは「セルフメディケーション」の時代です。 自分の健康は自…

風邪と漢方薬 東洋医学から診た風邪の治し方

風邪とうありふれた病気ですが、 西洋医学には風邪の根本的治療はありません。 インフルエンザに対しては抗ウイルス薬がありますので 根本的治療と言えますが、 ごく一般の風邪には対処療法しかありません。 みなさんは、風邪とインフルエンザの違いは分か…

セルフメディケーションと漢方 自分の健康を自分で守るために大切な事

漢方の世界は中国の世界であり、 中国の哲学、思想、文化が色濃く影響されています。 かつて、江戸時代までは日本の医療の中心は漢方でした。 やがて、オランダから医学が日本に伝わるようになり 西洋医学中心に変化していきました。 現在は西洋医学中…

量子論と漢方の意外な関係 東洋哲学は未来をリードする!

今ある本を読んでワクワクしたことがありました。 その本というのは、尊敬する歯科医師の井上裕之先生の本 「J・マーフィーの教え 最高の自分を…

七草粥に秘められた漢方の考えとは?

1月7日で何の日か知っていますか? そうです、七草粥の日ですね。 お正月で疲れた胃腸を整えるために春の七草を食べます。 みなさんは、春の…

おせち料理は実は漢方?理にかなったおせち料理に隠された秘密!

元旦の朝に食べる料理として 「お節料理」 がありますね。 みなさんの家ではお節料理は作りますか? 今は家で作らなくてもスーパー…

お屠蘇で開運!お屠蘇に隠された漢方薬の秘密とは?

元旦の朝に飲まれる有名なお酒はなんでしょうか? そうです、 「お屠蘇」 です。 年の初めにお酒を飲んで、うきうきとした正月の気…

冬至と漢方 冬至は幸運をもたらすって本当?

「冬至」は一年で最も昼の時間が短い日です。 昔から冬至には かぼちゃやこんにゃくを食べて柚子湯に入るんですよね。 かぼちゃを食べるのには…

果物の女王ラ・フランスと漢方の意外な関係

果物の中で私が大好きなのは梨です。 それも 「ラ・フランス」 です。 普通の梨とは違って、やわらかく甘みが強いですね。あの香り…

漢方とクリスマスの意外な関係その②

以前「クリスマスと漢方」という記事を書きました。 クリスマスというキリスト教の行事がなぜ漢方に結びつくのか? 不思議に思った方も多いと思います…